2017年05月19日

旧日本軍 編上靴の紐洗濯しました! 割と綺麗に・・。

こんにちは
面白くない話題ですが編上靴の紐が汚れていたので選択してみました。
前回の写真と比べてみてください!



多少汚れ残っておりますがだいぶ良くなったと思います。
もちろん使用することないと思いますが・・・。



イヤ履ける編上靴やっと見つけることができこれで5足目です(笑
昔は10.7で充分履けたのですが3足試してみたもののすべて履けずそれでは、11文を探し履きましたがダメ!
それでこの間のイベントで見つけ履きましたら物の見事にやっと履けました。
遊び用で欲しかったのでこれで十分です!



でもなぜ10.7が履けなくなったのかいまだ不明です。
ご覧いただきありがとうございました!!
          堀田
  


Posted by 堀田 at 22:19Comments(0)日本軍

2017年05月18日

旧日本軍 実物 昭5式編上靴 について! やはり減っていますね。

こんにちは
今回は、実物日本軍編上靴取り上げてみました。
最初の写真は、両方とも11文サイズのものですが昭和初期のUSEDの物と末期型のものになります。

ここで雑学で靴紐のあげ方ですが写真のほうがひもを締める際に非情に締めやすいかと思いますので当時の兵隊さんは、これを基本とされていたのでわないかと思いますがいかんせ歴が浅いのですべてと思わないでください!!



踵部分の縫い込みの差ですが昭五式として生産された縫い込みの比較で初期のころは、縫い込みがコの字型ですが恐らく昭和一五~一六年頃にU字形に変更され末期申し訳ないですが年代は、一九年頃には、省略されたみたいです。



編上靴で底は、鋲の有無で輜重兵と歩兵の差は、末期でもちゃんと区別されていたいです。
そこでロ號と記しされているものとされていないもの差はどこかといくつかしか見ていませんがおそらく推測でサイズの幅などの差で表記していたものでわないかと思います。
ちなみにロが入っているほうがやや通常のものに比べ幅などが狭いものかと思います。
あまり口出したくないですが米軍で言うWと差かと思います。



靴紐の実物の物で最初に言い忘れましたが左の歩兵用編上靴かよくできた複製品に変えてあり写真下の物が元々ついていたものです。



先の留め金具も初期のころは、真鍮製で時代が経つにつれ鉄製になっているみたいですがもっと現物を見ないとわかりませんがこれに限らず他の装備の金具を見れば年代がわかってくると思います。



少しでもコレクターさんなどに参考になればと思います。
ご覧いただきありがとうございました!!
       堀田  


Posted by 堀田 at 00:50Comments(0)日本軍

2017年05月16日

今日の夕食 キ○〇〇〇〇海 のカレーライスです!

こんにちは
今日は、名前を出していいのかわからないのでとりあえずキ○〇〇〇〇海のカレーライスを食べました。



いつも通りの味でまたトンカツが非情に合うと私は思ておりますまた添え物のキャベツがドレッシングなしでカレーのルーでもそのまま食べられます。

食べ始めは、辛さをあまり感じませんが食べていくうちにじわっと辛さを感じそれがまたおいしさになると思います。
汗が・・・・・。

このお店は、時折テレビなどに取り上げておりカレー店で修業した方が各地にお店を出しており老本のカレー店です。
他にもメニューはあるみたいですがこのカレー私は好きです!



今回トンカツは、やめましたが次回トンカツの時にアップします!
ごちそうさまでした。

ご覧いただきありがとうございました!!
       堀田

  


Posted by 堀田 at 00:46Comments(0)食!!

2017年05月14日

旧日本軍 背負い袋  米袋  非常時用に 意外と使えれると思います!

こんにちは
今回は、たぶんですけど被災時などで意外と使える背負い袋です。
割と食料などが入りいざと言う特に概ねこれ以上の食料を入れても恐らく3日くらいはいるものかと思います。
昔の物は、馬鹿にできませんね。
昔の人が命を助けてくれます!!
水は、大事ですので忘れぬように。



と言うことでこれだけではありませんが地道に使えるものをそろえています。
すべて昔のものでわないですが!



これはすぐに食料となるものを先日のイベントにて購入しました。
火いらないですね。



何日かわかりませんがとりあえずすぐに腹を満たすということであっちこっちのスーパーなどで買っています。
ちなみにこのカレー90円税抜きですが味がどうこうと言っているよりもとにかく腹を満たすことが大事と思います。
箸袋は、妻と二人分入っています。



背負い袋意外と入るのでもしお持ちでしたら非常食用などに活用してみたらいかがでしょうか!
戦争が起こらぬように祈っています。

ご覧いただきありがとうございました!!
     堀田  


Posted by 堀田 at 02:01Comments(0)日本軍

2017年05月11日

旧日本軍 義烈空挺隊 夏衣迷彩服 発見?

こんにちは
今回はアメリカの友人の友達のつてで義烈服を入手!



そんなわけないですよね(笑
程よい実物夏衣USEDを義烈仕様にしてみました。
と言っても手榴弾入れのポケットを追加し墨で迷彩を施してるだけです。
もう25年以上前かじり程度ですが日本軍をコレクションしていたときにこの義烈使用を作ってみたかったのですが思いだけで終わってしまいましたが今回は、夢を叶えてみました。



墨を擦るのにかなり時間がかかり手がいたいです。



日本軍の服は、目が詰まっていてミシンが悲鳴あげていたので本当にゆっくりミシン掛けしています。
ポケットおよびひもなどはすべて当時の生地を使用し糸も当時の物を使って縫ってあります。
参考までに襟は大半の兵隊さんは、濃緑襦袢ですが中見えませんが数名位の兵隊さんは、この茶褐色の襟を着ている方もおられました。



夏跨も程よいUSEDがありますが今回は、とりあえず上着だけまたやる気になったらやってみます。

ただ昔は装備も集めそれなりに着装できたのですが今回装備は収集する予定がないのでそのうちイベントに持っていき好きな方に譲ると思います。

ご覧いただきありがとうございました!!
          堀田  


Posted by 堀田 at 16:35Comments(0)日本軍

2017年05月07日

第2回 バラホルカ 7月1日 開催予定!! 

こんにちは
来たる7月1日浅草橋にて第2回バラホルカのミリタリー物販イベントがあります。
ソ連系とのことですが主催者いわくドイツ軍ほかの軍隊ものもあるそうですので普通にミリタリー系と思ってくださいとのことです。
お時間がある方は、来場お待ちしていますと言うことです!!


日本軍の新作で実物の生地・糸を使って作ってみました。
箸袋は実物から方取り少しアレンジを加えています。
お箸は、現物を見たことないですがこんな感じかなと探してセットにしました。
まだ記事があるので政策はしますが生地がなくなりましたら一旦終了です。
価格は、1600円になりますので欲しい方おりましたらよろしくお願いします。
送料は、レターパック360を使用します。



ドイツ軍の小物も持参予定です!
在庫であるものはご連絡いただければそれ以前に購入可能です。



お暇がありましたらご来場してみてください。
ご覧いただきありがとうございました!!
    堀田  


Posted by 堀田 at 00:51Comments(0)イベント

2017年04月27日

近くのスーパーシリーズ! 本日のお昼ご飯 チャーハン 

こんにちは
近くのスーパーシリーズで今日はチャーハン食べました。
チャーハンも色々ありますがここのスーパー-では、チャーハンの上に焼き豚たれ付がのっています。
価格は、税抜き380円とリーズナブルですね!



チャーハンの中にも小さい焼き豚も入っていました。



上げ底の器でわないので割と量があります。
チャーハン自体は割とパラパラですね!



食べた感想は、これは個人差があるかもしれません。
たれ付焼き豚を混ぜないで食べるとまた違う味わいがし混ぜて食べると甘タレが混じってまた違う味がしますが個人的に少しニンニクが効いていた方がいいかなと思いましたがこの価格で結構お腹いっぱいになりおいしかったです。
ご覧いただきありがとうございました!!  


Posted by 堀田 at 20:26Comments(0)食!!

2017年04月27日

日本軍 地下足袋 昔から使っていたのですね!

こんにちは
今回は、先がわれていない地下足袋です。
軍隊手帳はおじいちゃんの大事なものです。



先がわれているタイプは、よく見ますが先がわれていないのは、今でも製造しているのですかね?



日本軍軍服着用時に使用しているわれていない地下足袋です。



今は亡きおじいちゃんの戦時中の写真でおじいちゃんは、この先がわれていないタイプを使用していたみたいです。
生きているときにもっと色々な事を聞いてみたかったのですが戦争の話ですので非情に聞きずらかったですが今は、もう聞くことができないです。
写真を見て面白いのは、工兵ですが川での作業のためカポックを着用していますね。
ご覧いただきありがとうございました!!




  


Posted by 堀田 at 00:07Comments(0)日本軍

2017年04月26日

ドイツ軍 実物 M38 ガスマスクキャニスター用 DAK仕様 かなりレアだと思います。

こんにちは
本日は、まず入手困難なガスマスク吸収缶DAK使用です。
恐らく上と下のキャップが付いているので未使用品かと思います。



キャップをあけた中の状態です。



そこ蓋も開いていない状態のものですので傷わありますが未使用品かと思います。



DAK物は、奥が深くかつ使用された期間が短い為色々なものが存在していたとおもいます。
DAKのイメージは、恐らく皆さんは、吸収缶自体がダークイエローだと思っていいる方が多いと思いますがこれがオリジナル塗装でバリエーションはないと思います。
また色についても多少は、色の差がありますがタミヤカラーの薄いダークイエローはないと思います。
ご覧いただきありがとうございました!!  


Posted by 堀田 at 00:03Comments(0)ドイツ軍

2017年04月24日

マルシン ブローニング M1910 HW ダミーカートモデル

こんにちは
今日は、マルシンブローニングM1910HWモデルガンです。
いや久しぶりに恐らく1年半ぶりだと思います。
箱から取り出してみました。
ブルーイングようにイベントで購入しただけですのでほとんど触っていません。
内容は、写真の通りですが新品でない為これがすべてかわkりません。



左右の側面の比較ですがブルーイングする際は、刻印はすべて消えてしまいますが意外とマルシンMFGの刻印が深いんですよ(笑




かなり昔の話ですが恐らくCMCあたりの黒モデルM1910を発火させてくれた友人がいましたが結構大きい音がしているのが今でも記憶に残っています。



バレルの中にインサートがきっちり入っています!
メーカーを問わず意外と息の長いモデルですかね!
ご覧いただきありがとうございました。  


Posted by 堀田 at 23:30Comments(0)モデルガン